風邪とインフルエンザ

いよいよ寒い季節に入ってきました。 風邪 うがい
この季節になると増加するのが風邪やインフルエンザの患者さんです。風邪もインフルエンザもウイルスによる上気道(鼻から気管支)の感染症です。

風邪はなんらかの病原微生物が引き起こす上気道感染症の総称です。ほとんどの場合、なんらかのウイルスが原因であり、細菌に有効である抗生物質は効きません(ウイルスと細菌はまったく別のものです)。また原因となるウイルスの種類もさまざまで有効な抗ウイルス薬がありません。したがってお薬は発熱や喉の痛みに対する解熱鎮痛剤、咳止め、痰切りのお薬を適宜使用します。

インフルエンザはインフルエンザウイルスという特定のウイルスが原因であり、現在数種類の抗インフルエンザウイルス薬が使用されています。またインフルエンザについては予防接種(ワクチン)がありますので、これにより感染予防や感染した場合でも症状を軽くすませることが可能です。

しかしなんといっても日頃の予防が大切です。こまめに手洗い(できればアルコールで消毒)、うがいをすること、身体を冷やさずにしっかり睡眠・栄養を摂ること、部屋の湿度を高める(ウイルスは空気が乾燥していると感染力が強まります)などの基本を守ることが大切です。私は毎日仕事から帰ると上記の他に、鼻の中も水で洗浄しています。

皆さんもぜひ実行しくださいね!

2012年10月31日(文)院長:荒牧陽

あらまき院長の健康ひとくちメモお問い合わせはこちら

診療案内

診療時間

休診日:日曜日・祝日
★月・火・水・金曜日
午前9時から午後12時
午後4時から午後7時

★木・土曜日
午前9時から午後1時まで

在宅診療

診療科目

内科
糖尿病・代謝内科
循環器内科
各種健診・特定健診
予防接種

所在地

〒520-3247
滋賀県湖南市菩提寺東 3-6-22
(駐車場有)

TEL:0748-60-1306
FAX:0748-60-2702

あらまき内科クリニック地図

リンク集

あらまき ブログ
院長荒牧の写真日記

スタッフ募集