診療案内

あらまき内科クリニックは風邪や発熱など内科一般、糖尿病や脂質異常症などの生活習慣病の診察を行います。 当院では病気の診断、治療、薬などにつき患者様にわかりやすく説明し、理解、納得していただき、患者様と一緒に病気を治していくことをめざしております。どんな些細なことでもお聞きください。

■小さいお子様の診察につきまして

疾患・状況によっては他の小児科などを紹介させていただく場合もございます。 あらかじめご了承ください。

糖尿病で初めて受診される方へ

糖尿病の診療ではその方の病歴や生活パターンなどの情報をしっかり把握することがとても大切です。
特に初めて受診された方にはゆっくりとお話をする時間をとりたいと考えております。なるべく予めお電話(0748-60-1306)、メールなどで受診日時をご相談ください。

診療科目

内科
糖尿病・代謝内科
循環器内科
各種健診・特定健診
予防接種

当クリニックでは、近隣の医療機関と連携しながら、内科全般、特に糖尿病、脂質異常症、高血圧症をはじめとした生活習慣病の治療に力を入れています。
専門性をいかしながら地域の「かかりつけ医」として皆様の健康のお役に立ちたいと考えています。

診察時間

午前診察:午前9時から12時まで

午後診察:午後4時から7時まで

日曜日、祝日は休診日です。

在宅訪問診療について

在宅訪問診療は医師と患者さんやご家族が、あらかじめ診察日などを決めたうえで、定期的に医師がご家庭を訪問し、診察する診療形態です。

身体がご不自由で通院が困難な方はお気軽にご相談ください。(TEL:0748-60-1306)

甲状腺疾患について

甲状腺は首の前側にある臓器で、人間の代謝に深く関与する甲状腺ホルモンを産生します。この甲状腺の働きが低下、あるいは上昇するとだるさ、冷え性や暑がり、体重増加や減少、ドキドキする、異常に汗をかく、便秘など様々な症状が出現しますが、甲状腺が原因であると診断されずに放置されていることがしばしばあります。甲状腺疾患特に女性では甲状腺疾患を持っている方が多くおられますが、甲状腺が腫れていることを友人や家族に指摘されて初めて気付くこともあります。これらの症状に心当たりがある方はぜひ一度当院にて甲状腺の検査を受けてみられてはいかがでしょうか?また現在、他の病院で甲状腺の内服治療をうけておられる方の診察、投薬継続も可能です。 お気軽にご相談ください。

生活習慣病

生活習慣病生活習慣病とは、運動・喫煙・飲酒・肥満・睡眠時間・毎日の朝食摂取・間食の7つのポイントを基準に生活習慣の良いグループと悪いグループに分けて健康調査を行い、その結果生活習慣の悪いグループは、死亡率が2~3倍高くなることが明らかになりました。その後、世界各国で同じような検討が行われ、適切な健康習慣を守ることで多くの病気を予防することができることがわかりました。このため、今までの「成人病」という加齢に伴った身体の変化という概念から、生活習慣により引き起こされる「生活習慣病」という考え方に変わりました。

糖尿病について

近年、糖尿病患者さんの数が急速に増加しています。ひとたび糖尿病を発症すると、完全に治ってしまうことはありません。
しかし糖尿病をよく知り、きちんと対応すれば、なにも恐れることはありません。
現在さまざまなメカニズムで効果を発揮する糖尿病のお薬が使用できるようになりました。しかし患者さんによって糖尿病の病態(糖尿病のタイプ、合併症の状態)や、最適なお薬は大きく異なります。
不適切なお薬の使用は、短期的にはよく血糖が下げても、思わぬ副作用が発生したり、長期的には糖尿病自体を悪化させてしまうことすらあります。そこで糖尿病と診断されたら、まずは糖尿病専門医の診察を受けることをお勧めします。きっと最適な治療法の提案を受けることができるはずです。
しかし専門医が提案したものであっても、お薬の力だけで長期にわたって糖尿病をよい状態に保つことは不可能です。そのためには患者さんご自身の頑張り(糖尿病療養)が絶対に必要ですが、ひとりひとりの患者さんによって、性格も違えば、糖尿病に関する知識や、運動や食生活で実行できることは違います。糖尿病療養についてよく話し合える、気の合う主治医と出会うことは長期間にわたって糖尿病を、ひいては健康状態を良好に保つ一番のポイントだと考えます。
「あらまき内科クリニック」はそのようなクリニックになることを目指します。

脂質異常症について

健診でコレステロールや中性脂肪が高いと言われたけれども特に自覚症状はないし、病院にいっても「脂(あぶら)は控えめに」と指導されるだけで、結局のところ何もしていないという方も多いのではないでしょうか?
脂質異常症も、糖尿病と同じく自覚症状がほとんどありません。
しかし血液中の悪玉コレステロールや中性脂肪が高いことは、全身の動脈硬化を引き起こして狭心症・心筋梗塞や脳梗塞の原因になります。

日本人の死因の第2位と第3位がこれらの心臓病や脳卒中であることを考えると、自覚症状がないからと甘くみると大変なことになります。
また脂質異常症があるということは、食生活などの生活習慣に問題があることの表れでもあり、脂質異常症の患者さんには糖尿病や肥満症などの動脈硬化の原因が同時に存在していることがしばしばあります。
私は医学の道を歩み始めた学生の頃より一貫して、これらの糖・脂質の代謝障害と動脈硬化症の関連をテーマに診療に従事して参りました。
「あらまき内科クリニック」では、これまでの知識と経験を基に、単にコレステロール・中性脂肪の検査値だけを低下させるのではなく、背景にある代謝障害全体を改善させていく診療を行います。


初診の方の事前受付
あらまき院長の健康ひとくちメモ

クイックヘルスチェックで簡単糖尿病診断
お問い合わせはこちら

診療案内

診療時間

午前診:午前9時から12時まで
午後診:午後4時から7時まで

休診日:日曜日・祝日

在宅診療
患者様からのお声

診療科目

内科
糖尿病・代謝内科
循環器内科
各種健診・特定健診
予防接種

所在地

〒520-3247
滋賀県湖南市菩提寺東 3-6-22
(駐車場有)

TEL:0748-60-1306
FAX:0748-60-2702

あらまき内科クリニック地図

リンク集

あらまき ブログ
院長荒牧の写真日記

アミノインデックスがんスクリーニング検査
CLINICS